NSCシンポジウム2018を開催しました!

お知らせ

日水コンでは、去る8月22日と23日に「NSCシンポジウム2018」(以下「NSCシンポジウム」)を開催しました。

NSCシンポジウムは、「社業を知る・感度を磨く・交流を深める」を目的として当社が全社横断で毎年行っている社内研修企画であり、社内ネット配信も含め、2日間で延べ290名と、昨年を大きく上回る参加がありました。

回を重ね6回目となる今年のNSCシンポジウムでは、「日水コンが魅せる水インフラの未来」をコンセプトに、1日目は管理部門、2日目は技術部門で発表を行い、技術部門の発表ではワンデーインターンシップも兼ねた企画として35名もの学生にご参加いただきました。昨年から「社内研修 × インターンシップ」という二つの目的を達成するために、学生を交えたワークショップ形式での質疑応答を行っていますが、今年は進め方をバージョンアップし、さらなる盛り上がりを見せました。

さらに!今回のシンポジウムでは新たな企画として九州大学高等研究院特別顧問 楠田哲也先生に「これからの時代におけるコンサルタントへの期待」をテーマにご講演いただき、社員を交えたパネルディスカッションも行いました。参加者にとっては、個人としてのコンサルタントと企業としてのコンサルタントの両方の視点から考えを深める有意義な機会になったと思います。

学生の皆様には1日を通して社員と交流いただき、今年も新たな日水コンファンが誕生したに違いないと思っています。もちろん、社員も昨年同様にプロフェッショナルとしての新たな気づきを得る時間になったと思います。

優秀発表者の表彰

NSCシンポジウムの最後には、今年も参加した社員と学生の審査・投票により特に優秀な発表として4名の職員が表彰されました。

最優秀賞
  • 下水道管きょ点検調査におけるドローン及びAI技術の活用に関する研究
    ・・・ 下水道事業部 滝本麻理奈

 


優秀賞
  • 技術でつなぐ、広域連携・官民連携事業における日水コンの役割
    ・・・ 水道事業部 三迫陽介
  • 営業部入門教材(新入社員向け)の作成報告
    ・・・ 九州支所営業部 久保宜映

 

イメージアップ賞
  • ASMを用いた深槽式標準活性汚泥法施設における窒素除去メカニズムの解明
    ・・・ 環境・資源部 池田洋平

 
さて、来年はどのような進化を生み出すか?新たなご報告にご期待ください!

NSCシンポジウム2018実行委員会一同

> トップページへ | > 更新情報一覧へ | > ニュースリリース一覧へ