当社のCSR活動「応援定期預金」(大和ネクスト銀行)が日経新聞広告にて紹介されました

お知らせ

日水コンがCSRの取り組みとして行っている「応援定期預金」が、商品開発者である大和ネクスト銀行の3月7日(木)日経新聞全面企業広告にて紹介されました。

この商品は、当社が大和ネクスト銀行に預けた定期預金の利息の一部と大和ネクスト銀行の拠出金により、困っている人を継続的に支援していく、というものです。当社は長期入院している子供たちを支援するために「国立成育医療研究センター」を寄付先に指定しています。

野村社長がインタビューに答える形で、この商品を選んだ当社の考えや、その他のCSR活動なども紹介しています。

3月7日(木)日経新聞全面企業広告

> トップページへ | > 更新情報一覧へ | > ニュースリリース一覧へ