新法人代表理事に当社会長 野村喜一が就任

お知らせ

本日令和2年4月1日に設立された「一般社団法人 持続可能な社会のための日本下水道産業連合会(略称FJISS フジス)」(旧「下水道事業の持続性を確保するための関係企業連合会(仮称)」発起人会)の代表理事に、当社代表取締役会長 野村喜一が就任いたしましたのでお知らせいたします。

この法人は、下水道事業に関わる多様な業種の民間企業が、従来の業界の壁を越え横断的に結集した我が国で唯一の社団法人です。当該法人を通じて、下水道にかかわる課題解決に向け、現場の実情を踏まえた具体的な政策提言や要望活動を行おうと設立されたものです。

 

参考

> トップページへ | > 更新情報一覧へ | > ニュースリリース一覧へ