給水装置・排水設備工事の受付業務支援システム

給・排水工事管理業務の省力化・高度化を支援

給水工事の受付業務は、配水管から宅内への給水装置の設置に関する工事の申請受付から竣工までの管理、排水設備工事の受付業務は、計画確認申請書の受付から完成検査を経て、下水道の使用開始までの業務が標準的フローです。

この一連の業務と指定工事事業者などの情報管理を支援するワークフローシステムを提案いたします。

本システムの導入により、これまでの各種資料や進捗を管理するための帳簿への転記・入力作業を軽減し、情報の一元管理によるスマートな受付業務を実現します。

新規工事受付画面イメージ(給水)

新規工事受付画面イメージ(給水)

 新規工事受付画面イメージ(排水)

新規工事受付画面イメージ(排水)

業務フローに沿った分かりやすい操作

システムの操作は簡単。業務フローに沿った画面構成により工事管理をスムーズに行います。

業務フロー式のメニュー(給水)

業務フロー式のメニュー(給水)

業務フロー式のメニュー(排水)

業務フロー式のメニュー(排水)

業務を支える機能・内容

業務を支える以下の機能・内容を実現します。

工事管理の支援と進捗状況の容易な検索

必要な処理を行わないと次の段階へ進めないなど、業務の流れを管理することで工事の遅滞や見落としを防ぎます。 また、問合せなどに対して住所などのキーワードから該当する工事を容易に検索し進捗状況などを確認することができます。

工事の進捗に応じた各種帳票の印刷

システムに登録した情報を用いて庁内決裁書類や指定店へのお知らせなどの各種帳票が印刷できます。

指定工事事業者の管理

保持機材や主任技術者を登録・管理できます。

統集計支援

登録した情報から必要な範囲(期間)のデータを取り出し、統集計データを作成できます。

複数ユーザでの利用による業務の効率化

パソコン1台での利用からクライアント・サーバ構成による複数ユーザ(1〜10名程度)での同時利用をサポートしています。

業務の現状に則したシステム化を実現

実現フロー

システムは、標準的なワークフローで構成されていますが、独自の給水・排水工事受付業務のワークフローがある場合は、それをベースとして各種の条例・施行規則に則したシステムとしてカスタマイズが可能です。

機能調整

給水条例・下水道条例などに応じたシステム設定や機能調整を行います。

業務改善提案

業務フローなどのヒアリング結果から業務改善提案を行いシステムに反映します。

給排水工事の同時受付

上下水道部局の組織統合により、給水・排水工事受付の窓口がひとつになる場合があります。 その場合は、両システムで設置場所や指定工事店等の共通情報を共有することで同時受付を可能とします。

※ 標準ワークフロー外となりますので詳しくはご相談ください。

システムの導入に当たっては、より効果的にご活用いただくためのコンサルティング業務を実施致します。

施設管理システムへの発展

システムは、給水工事受付または排水設備工事受付の単体システムとして利用できます。また、上下水道GISやファイリングシステム等と連携することで施設管理業務全体を支援するシステムとして発展することも可能です。

上下水道GISとの連携

上下水道GISと連携することで工事箇所の管理や工事の進捗状況などの確認が行えます。また本システムで登録した情報はGISにおける給水装置・排水設備の施設管理情報として利用することができます。

ファイリングシステムとの連携

ファイリングシステムから給水台帳・排水設備台帳などを閲覧する際の検索情報として、本システムで登録した受付情報が活用できます。 また、ファイリングシステムと連携することで改造工事の際に工事前の台帳の確認や、GIS上の給水装置・排水設備を指定することで関連図面を閲覧することも可能です。

GISとの連携イメージ

GISとの連携イメージ

出力結果イメージ

出力結果イメージ

主要機能

  • ログイン機能
  • 工事受付機能
  • 工事進捗管理機能
  • ファイリング(イメージ、関連ファイル登録)機能
  • 各種帳票の印刷機能
  • 統集計支援機能
  • 指定工事店の管理機能
  • 弊社GISとの連携機能
動作環境
  • OS:Microsoft Windows 7 professional
  • メモリ:(2GB以上 推奨)
  • モニタ:1,024×768画素 1,600万色以上(1,280×1,024画素 推奨)
  • 必須ソフトウェア:オフィス製品 ⇒ Microsoft Office professional 2010
    データベース ⇒ Microsoft SQLServer2008(Express版でも可)
  • 周辺機器:A3版対応のプリンタ

OSおよびソフトウェア製品名はMicrosoft社の商標または登録商標です。