国際航業株式会社との業務提携に関するお知らせ

プレスリリース

水の総合コンサルタントのパイオニアである株式会社日水コン(代表取締役社長:野村喜一、以下「日水コン」)は、国際航業株式会社(代表取締役社長:土方聡、以下「国際航業」)と業務提携契約を締結致しましたので、お知らせ致します。

1.業務提携の目的

現在の我が国は、人口減少・高齢化に伴う地域社会の再構築や地方創生の必要性に加え、人々の暮らしに直結する水インフラの老朽化をはじめ、社会資本全体の維持管理問題に直面しています。また、近年多発している風水害、それに伴う防災意識の高まりや、水循環基本法によって打ち出された流域単位での健全な水循環の必要性など、「水」と「地域」に対する課題解決が求められております。そこで日水コンは、地理空間情報技術のリーディングカンパニーとして「グリーン・コミュニティ」を先導する国際航業と、水需給、水防災、水環境を核としながら地域の各種課題を解決する水・エリアマネジメントビジネスを展開すべく業務提携を行いました。

2.提携の内容について

「流域から家庭まで」 水循環のスマートネットワークの確立によって、地域全体の生活最適化を目指す様々なサービスを共同展開していきます。半世紀を超え培ってきた両社のコアコンピタンスを融合し、ICT・IoTによって更に進化させた技術を、組み合わせ自在なサービス群として提供いたします。

(1) 水のスマート化

国際航業のセンサー解析技術、日水コンの水コントロール技術を駆使し、水のスマート化技術の確立に挑みます。そのファーストステップとして、両社のICT技術の共有化を図り、情報インフラの開発やシステムサービスの共同展開に着手いたします。

(2) 水・エリアマネジメント

水のスマート化による需給ソリューションを皮切りに、防災、環境、エネルギー含め、流域全体のまちづくりを共同して総合的に支援します。これら技術サービスを体系化し、水・エリアマネジメントサービスに関連するビジネスを展開いたします。

問い合わせ先

株式会社日水コン 事業統括本部下水道事業部 事業部長 種市 尚仁 TEL:03-5323-6219

> トップページへ | > 更新情報一覧へ | > ニュースリリース一覧へ