4つのISO規格を統合したマネジメントシステムの認証取得

プレスリリース

日水コンでは、かねてより国際標準化機構(ISO)の規格に基づく、ISO9001(品質)、ISO14001(環境)、IS027001(情報セキュリティ)、IS055001(アセット)の4つのマネジメントシステムの統合運用を実施しておりましたが、本年10月25日、認証機関である日本環境認証機構(JACO)より統合マネジメントシステムの認証を取得するとともに、本統合システムが効率的かつ有効に機能していることが確認され、統合マネジメントシステム証明書が授与されました。

統合マネジメントシステム証明書

アセットマネジメントを含めたこれら4つのマネジメントシステムの統合認証は国内では2例目であり、認証範囲は支所・事務所を含めた全事業所(システム適用にそぐわない一部部所を除く)となっています。

当社は、建設コンサルタントとしては国内で初めてアセットマネジメントシステムのISO認証を取得し運用してきましたが、今回認証を受けた統合システムは、それに加えて品質・環境・情報セキュリティの各マネジメントを統合して効率的・効果的に運用しようとするものです。認証機関からの認証・証明が得られたことを受け、今後は本システムを十分に活用し、当社の製品・サービスのより一層のレベルアップを 図り、顧客満足の向上に努めてまいります。

> トップページへ | > 更新情報一覧へ | > ニュースリリース一覧へ