「宮城県上工下水一体官民連携運営事業」の事業開始式を開催

プレスリリース

日水コンが参画する「宮城県上工下水一体官民連携運営事業」(以下、本事業)の事業開始を記念し、本事業の特別目的会社である「株式会社みずむすびマネジメントみやぎ」(代表取締役社長:酒井雅史、本社:宮城県仙台市、以下「みずむすびマネジメントみやぎ」)主催による事業開始式が4月12日、仙塩・仙南広域水道事務所、南部山浄水場内(宮城県白石市)で開催されました。
 同式典には、村井嘉浩宮城県知事をはじめ、佐藤達也宮城県公営企業管理者、酒井雅史みずむすびマネジメントみやぎ代表取締役社長など関係者35人が出席しました。

当社はこれまで上下水道施設の設計・建設、運転・維持管理業務で培った事業実績とノウハウを提供し、構成企業と連携しつつ、効率的で安定した事業運営の実現を目指します。
 みずむすびマネジメントみやぎの社名に冠した「みずむすび」に込めた思いと決意に恥じることのないよう、みずむすびマネジメントみやぎが宮城県の水インフラの現在と未来とを“むすび”、県民の皆さまと水を通じて“むすばれる”企業に成長できるよう代表企業としてバックアップしていきます。

 

参考

宮城県ホームページ 上工下水一体官民連携運営(みやぎ型管理運営方式)
 https://www.pref.miyagi.jp/site/miyagigata/
※ 本件に関する過去のプレスリリースは以下を参照ください。
http://www.nissuicon.co.jp/press-20211206/
http://www.nissuicon.co.jp/press-20210715/

> トップページへ | > 更新情報一覧へ | > ニュースリリース一覧へ