loader

日水コンは「下水道展'19横浜」に出展いたしました

期間中、多数の皆様にご来場賜りましたことを心より御礼申し上げます。
おかげさまで、出展者表彰【4小間以上部門】優秀賞を受賞いたしました。

コンテンツ

未来の下水道へ~人、技術、イノベーションで~

リンク先のPDFは各パネルの詳細資料です。

コンテンツピックアップ

球体調査装置

上流側人孔から下流側人孔に流水を利用して移動させ、装置内に蓄積された撮影映像で劣化状況を自動判別します。

ドローン

中大口径路線をターゲットに、ドローンを活用した調査技術の確立と低コスト化を目指しています。

リアルタイム状態監視

人孔内にセンサーや通信設備を設置し、管路や処理場の運転制御の最適化を実現します。

  
  

Blitzシリーズ

クラウドサービスの利点を活かした使い易く便利で低価格の下水道施設の台帳システム(サービス)です。

  
  

コンセプト

あなたと新たな下水道の未来を創る

過渡期を迎えた下水道事業に対する当社のコンセプトは『あなたと新たな下水道の未来を創る』です。今までにない、新たな下水道のイノベーションに繋げるために、これまで培ってきた「技術」とそれを支える「人」に焦点を当てました。ブース構成にあたっては、「あなた」の一人である女子美術大学の皆さんとコラボしました。豊かな感性から新たな価値を創造するため、アートシンキングを下水道に取り入れる、という挑戦です。

アート下水道展

下水道の機能である「集める」「運ぶ」「循環」をテーマにブースを構成しました。その構成の核となるものは、美大生の皆さんが制作した「絵画」と「アクリルキューブ作品」です。これらは、美大生と日水コン技術者が何度もディスカッションしていく中で、それぞれの感性と思考が融合して誕生したものです。


閉じる